集客力を上げるにはブログが有効!!

集客力 ブログ

ホームページやブログ、Twitter・YouTubeやtumblr・instagramなど多くのプラッホームがあります。俗にいう連携です。しかし、一歩間違えば自ら目的サイトではない所へ誘導してしまいがちです。

普通のホームページであれば、Twitterやfacebookのバナーを張りますよね。でも、私の目的サイトには一切貼っていません。ここに集める為にブログやtumblrやfacebookをやっているわけです。

外部リンクを出さないという事です。集客のソーシャルメディアクラブサイトはシステム上あえて投稿記事をトップページに表示しています。よって記事からの外部リンクはありますが、サイドバーからは内部リンクしか出していません。

内外部からのリンク数は100が推奨とGoogleは言っています。相互リンクをもらうことはとてもハードルが高いです。だったら自分で複数サイトや複数のプラッホームで発信する方がより効率がいいし、コントロールができるという事でもあります。

札幌 SEOではGoogle+の関係上、外部リンクは出していますが、1リンクです。Googleに対してのリンクです。

サイトに来てくる訪問者をわざわざ、逃がしているとも言えるでしょう。折角苦労して上位表示したのにも関わらず逃がしてしまうのが外部リンクです。

その点、アメーバブログは外部リンクがいっぱいですね。これは初期設定からなので極力少なくしたいのは山々ですが、そうすると露出度が低くなってしまうので、初期設定でもいいと思います。

自社サイトではどうしても訪問者が少ないというのが実際の所ではないでしょうか?

検索対策はしているのだが、アメブロの方がはるかに多いというのは現実ではないですか? アメブロのアクセス解析では実際に訪問者の数とは随分違います。大体1/3が本当の訪問者の数だと思って下さい。

私の場合は大体2000くらいを前後していますので、600アクセスぐらいではないでしょうか? でも600もアクセスされる事は普通の会社のホームページではなかなかないのが現実ではないですか?

20〜40くらいで推移しているのが多いと私は思っています。

なのでアメブロはとても大切にじっくりと育てないといけません。ビジネスに使うのであれば、ランチの写真はinstagramで発信する方が見ている人も共感してくるのではないでしょうか?

更新回数で稼ぐより、内容の濃い興味が湧きそうな記事と写真をアップする方が効果も高いです。

なので、プラッホームにより投稿の質を変えたりする事が今まで出会いが無かった人から思わず反応をもらえてその後、つながっていくというスタイルが今のソーシャルメディアだと私は思っています。

無理にfacebookで発信するので疲れてしまうのです。

そして、大きなポイントはアメブロやfacebookを一生懸命に更新するという事は良いことですが、どこに結びつけるのかどこに誘導したいのかです。気合をいれて記事を書いているとアメブロやfacebookで満足させてはホームページには来てくれないということです。

続きはホームページで公開中!! などとリンクを貼れば、気になる人はクリックしてくれるでしょう。そして、クリックして来た訪問者を逃がさないことがとても大切なのです。

それにはコンテンツが重要な役目を果たすのです。ホームページで記事を書きホームページの価値を上げる事が今のSEOでも大きくクローズアップされています。

自社ホームページへ誘導して、内部を回遊してもらい。逃がさないホームページにするのです。

なので、自らfacebookのバナーやTwitterバナーで逃がさないということになります。

コンテンツが充実してくればまた訪問もしてくれるでしょう。初めは興味本位で来てくれた方や見込客が成約客になり、ロイヤルカスタマーになってくれるのです。

もう一度、自社サイトを検証してみてはいかがですか?

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。