スマートフォンの機種変更でおサイフケータイを移行

GALAPAGOS(ガラパゴス)003SHだったのですが、色々とありまして今回、AQUOS PHONE 006SHに変更しました。

使用期間は3ヶ月しかし、GALAPAGOS(ガラパゴス)003SHは最悪です。

昨日も携帯の記事だったのですが、本日はスマートフォンからスマートフォンに変更する場合はなかなか大変です。

まず、以前のスマートフォンのアプリをSDカードに移行する。ロックがかかっているアプリもあり移動が出来ないアプリもあります。

おサイフケータイの移行が面倒ですが、以前よりは良くなってきましたね。

一番簡単だったのはWAONはとても簡単です。機種変更で旧機種をつかい暗証番号をもらう。そして、新機種にWAONに暗証番号を入れると変更が出来ちゃうという優れものでした。

次は、Edyは機種変更用にEdyを預ける/受取るというサービスがあるのですが、私の場合何度やってもエラーで使い物にならず(+_+)

それに105円手数料が取られる・・。安いか高いかはご判断下さい。私はEdy残高をゼロにしてアプリを削除しました。

ヨドバシ・ゴールドポイントカードです。これは、一番初めにポイントカードを作った時のカードが必要です。もし、紛失したのであれば再発行はすぐに出来ます。

そのカードがあれば移行簡単ですが、店舗に行く必要があります。数枚持っている方は今のスマートフォンのヨドバシアプリの会員番号とカード番号が一緒であれば、ヨドバシアプリとカードは基本同期しているようなのでカードがあれば旧機種のアプリは削除して、新機種で店舗で登録完了です。

次は、ヤマダ電機も比較的に簡単でした。今お使いの会員番号を控えておいて下さい。

アンドロイドマーケットでヤマダで検索して、アプリダウンロードして会員番号を入力して、暗証番号を入力して完了です。

おサイフケータイの移行のNo.1はWAONです。2位はヤマダ電機 3位はヨドバシです。

※以上の事は私が保障するものではありませんので、ご了承ください。

アプリの移行に関して基本SDカードはスマートフォンの場合試供品という扱いのようで・・ SDカードの移行はフリーのソフトを使いましたが、これはセキュリティーの問題があるので、ここではご紹介できません(+_+)

自前のSDカードを保有してそれを新機種に差し替える事が一番ではないかと思います。

今回はソフトバンクからソフトバンクだったのできたのかな?? キャリアが変わるとどうなのかな??

今はスマートフォンの二台持ちです。一台は電話とテザリングようのイーモバイルのHTCです。ウィルコムの500回、10分間基本料金の1480円で話し放題です。

期間限定だったので、今はやってないです(+_+)

これで、通話料金もだいぶ削減出来ています。それとテザリングはとても便利ですね(^^)/

2011夏のドコモも気合が感じられますね。テザリングもSIMフリーもあるようです。SIMフリーは海外に行く方にはとてもいいサービスですね。

テザリングも解禁したのですが、月額料金が10,395円と馬鹿高ですけど・・。複数台持つよりは総額ではいいのかな??

ソフトバンクは一切、テザリングは解禁しない様子です。

AQUOS PHONEは3キャリアから発売されているので、独自性が欲しい方には難しいでしょうかね。

ただ、今はiPhoneの新機種がやっぱり気になりますね。iCloudが気になりますね。簡単に言うとPCがいらなくなるサービスが開始します。

iCloudのサービスはiクラウドに写真を保存できる期間は30日間まで。文書の保存容量は5ギガバイトに限られる。アップルの楽曲販売サービスiTunes以外で購入した楽曲を同期する場合は年間25ドルの料金がかかる。

アップルは以前よりMobileMeというサービスがあったが、年間99ドルの有料サービスは2012年6月30日に終了という事で後続サービスだが魅力に欠ける感はある。

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。