Facebookがハッカーと手を組んだ!?

ニューヨーク共同によると米交流サイト大手フェイスブックがソニーが提訴したことがある米ハッカー青年を採用した事が明らかになったと米メディアが伝えたようだ!! ==北海道新聞==
日本ではまずないだろう? ハッカーの持つ技術を活用したいという事のようだがはたして成功するのだろうか??

ある意味すごい決断ですよね。もしかして、追い詰められているのか!! さらなるNO.1を目指すのか?

問題は、管理体制をどうするのか?? 私レベルでは分からないけど・・ 便利で楽しいFacebookに期待しましょう。

ハッカー採用したFacebook

 

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

管理人

著書 儲かるFacebookの投稿講座(ソーテック社)・はじめての稼げるホームページ作り[最新版](秀和システム)・見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座(ソーテック社)・YouTubeでビジネスを加速する方法(ソーテック社)・検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド(ソシム社)