商業出版で騙されない! 仕事につながる出版セミナー

商業出版で騙されない

『自分の得意な分野に関する本を書いて出版してみたい』
『もっと、世の中へ出版と言う形で情報発信をしていきたい』
『自分の本を出して、仕事をもっと飛躍させていきたい』

一度は自分の本を出版してみたいと思ってらっしゃる方へ、数多くの著書を出版デビューに導いてきた、出版プロデューサー山田 稔 氏が各地で出版実現セミナーを開催致します。

出版実現セミナー

開催場所
10月5日 名古屋
https://www.facebook.com/events/391696987560323/

10月8日 宇都宮
https://www.facebook.com/events/283841745054337/

10月13日 東京
http://www.p-kit.com/hp/childblossom/page0002.html

私も札幌開催を主催して感じたことは今まで出版と聞くと何かとても遠い夢のようなことでしたが、参加してみて実感しました。自分でもできるということを実感できました。なので山田氏の出版プロデュースがこれ程までに人気を博し、出版実現率が高い理由がはっきりとしました。

現在私も企画書を提出しております。

通常出版は出版社に企画書を送ったり、今まで出版した著者がその経験を生かしてアドバイスするという事になりますが、山田氏のセミナーを受ける事でその基本がはっきりと身につく事になります。

企画書の書き方から立案まで一緒に智恵を絞ってくれます。

最近では、出版プロデューサーという肩書きで各地でセミナーも開かれているようですが、実際には高額な費用を支払い出版出来ないという。被害に合っている方も多いようです。

そんな方には、実際にどんな人が実際に出版したのかをお調べ下さい。

実績をご覧いただければ一目瞭然です。

出版したい方はこのような方は是非、ご参加いただければと思います。

・本を出版してベストセラー作家になりたい
・自費出版ではなく商業出版で本を出したい
・著者になって自分の仕事の幅を広げたい
・ 自分の経験やノウハウを多くの人へ伝えたい
・出版した本を持って講師として全国を飛びまわりたい
・自分の生きた証を本に残したい

≪セミナーでお伝えする内容≫
・出版業界とは?
・商業出版を実現させる企画書の書き方
・出版社へ企画書を売り込む方法
・無名の人が人気著者になる方法
・出版業界の裏側(悪徳業者に騙されないために)
・実際に出版を実現した人の実例 など

出版業界ベテランの千里眼を持つ山田氏は、出版側の意向を充分に把握しており、単なる自己満足型の原稿には『これであれば自費出版の方が良いのでは?』などと辛口で斬る人物。

『商業出版』というベースに乗せるために『いかに売れる企画に育てていくか』のノウハウをしっかり本気で答えてくれますので、漠然と『本を出版したいな・・・』と思っている方でも『出版するとは何ぞや』を安心して一から学べるセミナー内容となっております。

現在、出版に向けて構想をお持ちの方、出版に興味をお持ちの方等幅広く、出版デビューへの理想論では無い、『出版』へ向けての一番近い道のりとして理に叶った実践的手法をご教示くださいますので必見です。

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。