SEOで上位表示の道のり

SEOは根気が入ります。今回はミドルキーワードでの依頼でした。検索数は3,370,000件とそれほど多くはなく事前の調査でもそんなに大変ではないなと思ってましたが、1ヶ月掛かりましたがやっとYahooで1位を取ることが出来ました。GoogleはMapが順位にも入るため表示は1位ではないですが基本は1位です。

SEO対策の結果

ご依頼を受けた時は内部対策をじっくりと検討そして、目的キーワードのライバルサイトの調査からはじまります。SEOはイス取りなので相手のどこが弱いかという点を調査しました。基本の調査対象は1位から3位です。

上位表示されているサイトはホットペッパーが1位表示されていました。3位が少しSEO対策らしきことをされているとは思いましたが行けるでしょうと調査結果をクライアント様に報告しました。

そして、内部対策を開始しました。ホームページタイトル・各種メタタグなど全体のユーザビリティをアップする。

画像も用意してもらい。トップページの全体の構成と目的キーワードを入れた記事のライティングの指導など・・・

この時点では、当方からの被リンクは送っていません。内部対策でどこまで順位を上げれるのかからスタートしました。

内部対策の意識がなく作成されていたので、内部対策を施策した所順位は10位くらいまで上昇した所で、当方よりの被リンクの供給を開始!!

事前の調査でわかっていた3位のサイトをより深い検証をスタートした結果、大きく劣っているいる点を発見し、4位になったら再度、内容を変更していく事を考えてまずは4位目指す戦法です。

一旦、順位を下げていますが、これは一時的なものでよくある現象なのであまり気にしていません。

被リンクを送り初めて、3週間くらいでやっとリンクを認識して順位が上昇し、5位になった所で3位とはある1点だけが劣っている箇所を修正し、ライバルの動向を監視しました。

4位までは順調にやってきましたが、3位を目の前に少し足踏みしたので、修正箇所を更に強化した結果、3位に上がるどころか1位になることに成功しました。

後はこの順位をキープする為とその他の複合キーワードでも上位表示が出来るような記事の書き方をレクチャーしていますので余程の事がない限り安定して上位表示出来るでしょう。

いままでは、PPC広告も出稿していましたが、広告をやめて現在は1位表示のサイトからの集客で予約も多く、予約をお断りすることもあるようです。

PPC広告の効果は私も知っていますが、出していなければ落ち着かないという状況もなく、順調に新規顧客を開拓できているようです。

広告はいつまで続けて行かなければならないですが、SEO対策で上位表示ができ、記事の書き方が理解できれば広告に頼らなくても集客はできることを実感してもらうことが出来て私もよかったと思っています。

しかし、私がいつもお伝えするのは、新規のお客様も大切であるが、今までの顧客をより大切にする為にも新規客の予約より従来のお客様の予約を優先的にお受け出来るような態勢を作って下さいね。とお伝えしています。

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。